酷い近眼・乱視でも手軽にメガネが作れる!

最近のメガネの価格帯

近年安いメガネメーカーが多数参入したことにより、昔に比べて酷い近眼や乱視の人でも気軽にメガネが作れるようになりました。

安いものだと1本4000~5000程度から。1万円あれば1本作れる場合が多いです。バブル期にレンズだけで片方数万円…という時代もあっただけに、非常にありがたい時代になりました。合わせて老舗メーカーも低価格帯のレンズやフレームをセット価格で導入しはじめ、メガネ=高い=買い換えにくいという時代からは少し抜け出た形になっています。レンズの質としてはやはり老舗メーカーが一歩リードする形となっていますが、低価格メガネは気軽に何本も作れるというメリットもあります。しっかりしたメガネを1本作るのが精いっぱいだった方にも、メガネをお洒落として楽しめる機会がどんどん増えています。

タイプ別にメガネを使い分けることも出来る!

折角お安くなったメガネなので、お洒落の為に数本作ってみたり、また最近ではスマートフォンやパソコン画面のブルーライト対策レンズなども登場しています(ただしメーカーによっては度の強いレンズには追加料金がかかったりかからなかったりしますのでご注意下さい)おかげでメインのメガネはどんなシーンでも使えるシンプルな色のフレームを1本持ち、その他の用途別に2本目、3本目と、購入も気軽に出来るようになりました。お安いと侮るなかれ、選べるフレームはとても豊富です。今までお値段で躊躇していた方もこの機会に今までかけたことのない色のフレームや、健康のためのレンズを入れたものなど色々使いこなしてみてはいかがでしょうか?

メガネの通販では、あらかじめレンズの度数がわかっていれば、購入時に度数を入力することでレンズ入りにすることができます。そのため、自宅にメガネが届いたらすぐに使用することが可能です。