運命の出会い?ペットとのハッピー生活のために必要なことは??

まずは店員さんとコミュニケーションを!

「目が合った!近寄ってきた!運命だ!!」

そう思って店員さんに声をかけ、そのままペットをお家に連れて帰る・・・、というのは大袈裟ですが、しかし似たような体験をした人は少なからずいるものです。何の知識もないままペットを連れて帰ってトラブルになった!ということもありますので、必ず店員さんとコミュニケーションをとって、しっかりと考えた上で「我が家の子」とするか決めましょう。

「いいお店」の条件は?

「いいお店」の条件は、人によって違うと思います。一般的には、ペットの知識があって、ペットのことを考えて管理されているお店や、グッズやフードなど、厳選されたものがあるお店は「いいお店」の必須条件とも言えるでしょう。その他にも「カットをお願いできるお店」や、すでにペットがいる場合は「我が子との相性のいい店員さんがいるか」ということも条件の一つとなるでしょう。

「運命の出会い」の後も、お世話になります!

ペットとの縁があった後も、おもちゃやグッズ、フードを買ったり、トリマーさんがいる場合はカットをお願いしたりと、そのペットショップにお世話になることがあります。長くお世話になると相談にのってもらえたりするので、いざというときに頼りになる存在となるでしょう。

気に入ったお店は「常連」になりましょう!

どんなに「いいお店」でも店員さんとの相性もありますので、何回か足を運んだあとで「この子」と決めるのもいいでしょう。また、すでにペットがいる場合は、「おもちゃやフードなどを買うときはここで!」というお店を探して、長く利用することもおススメです。常連になることで思わぬ情報をゲットできたり、馴染みのないお店では気軽に頼めないことも思い切ってリクエストしてみたりできます。

ペットショップは、家庭でペットとして飼える動物を購入できるお店のことです。ペットの餌やお世話に必要なものが売ってあります。よくペットとして買われている犬などのトリミングができるお店もあります。